旅行の情報

ビリージョエル

ビリージョエル コンサート(大阪公演)

昨日はビリージョエルコンサート(大阪公演)に行っていた。

中学3年生の時、近所に住んでいた友達がビリージョエルの大ファンで
その影響を受けて、聞き出したのが始まり。
ストレンジャーが流行っていた頃だ。

それ以来のファンで、ビリージョエルのファン歴ざっと30年の筋金入り。

コンサートは16〜7年前に東京ドームのコンサートに行ったことがあるだけだ。
あの時は、コンサートの数日前にチケットを手に入れて
2階席の後ろの端で観た。

今回は、絶対に良い席で見たかったので、東京と大阪の両方のチケットに予約を入れて
両方手に入れた。

高知からなので、どちらに行こうか散々迷ったが、結局大阪にした。

昨日は、6時置きで高速バスで行き、コンサートが終わったら高速バスで寝ながら帰って来た。
飛行機で行くプランも考えたが、翌日の予定もあり、
結局、高速バスがベストという結論に達した。(往復で1万円ちょっと)

大阪ドームに行ったのは始めてで、あまりにも大きいのに唖然とした。

席はアリーナの38列42・43だったので、アリーナ席の前から三分の一くらいの場所だった。
早めに着いたので、空席が目立っていたが、公演開始時間になると
ほとんど満席。アリーナもぎちぎちに詰まっていた。

曲は、ヒット曲を満遍なく(と言ってもたくさんあるが)歌うと思っていたのに
いきなり

Angry Young Man
 これで始まったので、ちょっとびっくり。

My Life
Miami 2017

と初期の頃の曲ばかり歌い

Honesty
を聞いていると、涙が出てきた。どうしてだかはわからないが。

The Entertainer
ノリの良い曲になったと思えば

思いがけない
Zanzibar

その後はしっとり
New York State of Mind
The Stranger

16年前のコンサートで歌わなくて残念だった
Just The Way You Are
これを聞いて、感激。

Allentown
Don't Ask Me Why
Movin' Out
どれも大好きな曲ばっかりだ。

An Innocent Man
Keeping The Faith
She's Always A Woman
I Go To Extremes
The River of Dreams 
 
ここら辺は、中盤で流行った曲だ。

Highway To Hell

We Didn't Start The Fire
これは絶対歌うだろうと予想していた。

Big Shot
It's Still Rock and Roll To Me
You May Be Right
また、初期のヒットナンバー

アンコールは
Only the good die youg
これも意外な感じがした。

最後は
Piano Man
会場の大合唱で終わった。

イタリアンレストランにて”が好きなので、
これを聞きたかったが、大阪ではなかった。
他の会場では、アンコールで歌ったようだ。

40代半ばくらいの男性が多かったのが印象的だった。
こんなに男性ファンが多いなんて。

ビリージョエルは歳を取ったから大丈夫だろうかと心配していたが、
そんな心配はまったく関係なく、とっても元気で歌いまくっていた。

古くからのビリージョエルファンにはたまらないコンサートだった。
アレンジもそのままで、前奏のさわりを聞いただけで、
あの曲!と、わかった!!!

死ぬまでにもう一度位はビリージョエルのコンサートに行きたい!!

とっても幸せなひと時だった。ビリーありがとう!



 

 


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。