旅行の情報

格安航空券

格安航空券のアメリカン航空はどうだった?

ロサンゼルス往復24000円の信じられない格安航空券だったけれど、初めて乗ったアメリカン航空の飛行機はけっこう良かった。
2列-5列-2列の並びの席だったので、人数もあまり多くなく、トイレの混雑もひどくなかった。

液晶のテレビも各自に付いていたが、ゲームはできなくて、子供は持って行ったゲームボーイで遊んでいた。
食事の量もほどほどで、有り余る程でもなく、味もまあまあだった。
お寿司がちょこっとついていて、なかなか良かった。
また乗っても良いかと思うエアラインだ。

aaroom

格安航空券

シートリクエスト(座席指定)は正解?

シートリクエストをして、座席を後ろから2番目の窓際2席42A 42Bにした。
前の端とか、後ろの端はもうなくなっていたので、
中央の席が5列より4列の方が通路が広くなっているはずだ。
トイレも近いので、行きやすい。

だが、飛行機に乗ってみて気付いた。
飛行機は、後ろの方は狭くなっているんだ。
ということは、通路の幅は一定だ。

トイレが近いのは良かった。

でも、食事は前の方から順番に配るので、
後ろに近づくにつれて、数が少なくなり
何種類かある時は、なくなっている可能性がある。
ビーフかチキンか? その選択ができない。

降りるときは当たり前だが前から降りる。
後ろの方は、一番最後になる。
ほとんど最後の方に降りたら、
入国審査でさんざん待たされてしまった。

結論として、シートリクエストは前に近い方にしよう。
できれば、一番前。
前の席がないので、足はらくらく伸ばせる。

本音を言えば、ビジネスクラスで行きたいんだけどね〜。
24000円では、文句は言えない。
seat.gif

ANA エコ割WEBでも、安くて座席指定が可能!

格安航空券

ノースウエスト マイレージ無料航空券

今回は、高知から羽田までは、ノーウスエスト航空のマイレージで無料の航空券を貰った。
ノーウスエスト航空のマイレージは比較的たまりやすくて、
全日空やJALのように、3年という期限もない。
国内線では、JALと提携しているので、ノーウスエスト航空のマイレージ15000マイルで
JALの高知⇔東京の国内線の往復航空券がもらえる。

成田⇔ロサンゼルスは24000で格安チケットはあっても、
高知⇔東京はなかなか安いのは少ない。

ノーウスエスト航空のマイレージで国内線の無料チケットをもらうのは、非常に効果的な使い方だ。

これは、使えるよ!

格安航空券

ツアーと格安航空券 どっちがお得?

ツアーと格安航空券とどっちが得かと言われても、
時と場合によりますよね。

今回の私の場合は、
格安航空券+ホテル代<ツアー代金
ロスに知人が居て、ホテルを安く取ってもらえる。
ツアーのホテルが、知人の家から遠かったら不便。

ツアーの場合、国内線の安い接続料金設定が少ない。

こんな理由で、格安航空券にしました。

格安航空券

問題の国内 航空券

地方発の問題は国内航空券だ。
高知から羽田まで、普通の格安航空券で行くと57200円。
値段だけを考えると、高知からは、ロサンゼルスより羽田の方が遠いらしい。

そこで地方発のテクニック
格安航空券に、国内線の接続ができるか確認してみよう。
ちなみに、24000円のアメリカン航空は、
国内線を2万円で付けられると言われた。

サイトで検索する時に、東京発や大阪発だけでなく
地方発の分を探してみよう。
以前はあまりなかったが、今はけっこうあるようだ。


例えば、海外の格安航空券がいくら安くても
国内線の接続がなければ、高知なら+5万円になってしまう。

旅行の情報は、東京発とか大阪発がほとんどで、
地方発は、かなり苦しい。
でも、上手に探せば、いろんなテクニックがある。

例えば、往復航空券+宿泊券付きパッケージツアーそれで行くと、高知からだとホテルが付いて3万円位で行ける。
そういうのを利用するのも賢いかもしれない。

格安航空券

アメリカン航空 座席指定

飛行機の座席って、う〜んとこだわる。

例えば、真ん中の5席くらいのシートは嫌いだ。
前に、隣の席が大きな黒人の兄ちゃんで、
遠慮しながら乗って行ったことがある。
だから、座席指定は絶対にしたい。

でも、24000円だし、無理かな?
旅行会社の人に聞いたら「アメリカン航空は事前指定を受け付けてない。」という返事だった。

それでも納得がゆかない私は、
”アメリカン航空 座席指定”で、ネットで検索して調べてみた。

なんと、事前座席指定OKではないか。

アメリカのアメリカン航空のサイトに行くと、空いている座席が見えた。
コンピューターって、すごい。

一番前とか、一番後ろはもう満席だったので、
後ろから2番目の”窓際”(←これにこだわる)に決めた。

日本のアメリカン航空に電話して、座席指定したいと言ったら
往復すんなり確保。

これで、11時間は快適に過ごせる。

ほっ!

格安航空券

アメリカ国内 格安航空券

アメリカの旅行サイトはかなり進んでいる。
一つのサイトで、色々な航空会社の格安航空券値段や空席状況などがすぐに見える。
もちろん予約も簡単で、座席指定もOKだ。
席にものすごくこだわる私には、とっても嬉しい機能。

チープフライトコム
日程と時間、ルートなどを指定すれば、
格安航空券の一番安いチケットから順番に出てくる。
英語・・・あまり心配はない。簡単な単語がわかれば大丈夫。
あ〜英語苦手だし!!!とか言わずにちょっと使ってみて欲しい。

本当に簡単に格安航空券やホテルの色々な情報が出てくる。

乗り継ぎなんかがあれば、時間もチェックしておくと良い。

空港で無駄に時間をつぶす必要もなくなる。

ロサンゼルス⇔フロリダを探してみた。
往復 $280で一番安いチケットがあった。

DL_b.gif

格安航空券

海外旅行 格安航空券を探す

格安航空券を旅行会社に電話で問い合わせしてみる。
ネットで探しても
空席を確認しながら簡単にお申し込み出来ます。
でも、詳しい空席とかの確認は電話が早い。

格安航空券について気付いたこと。
「いくらの分のチケットですか?」と、
反対に聞かれる。
安い料金を探していたら、その値段になるらしい。

格安航空券は、なるべく安い料金を探すのが鉄則。
今はネットで探せば、簡単に探せるのだ。

成田→フロリダ(タンパ)→ロサンゼルス→成田

これで探してもらったけど、帰りの席が取れない。
フロリダ→ロスの国内線もいっぱい(アメリカも春休みらしい)

「日程をずらすか、金額を高くするかのどちらか。」で、
日程をそのままにすると、チケット代が8万円くらいになる。

電話で話しているうちに、「あっ、席埋まりました。」とか、そんな状態。

その時は、1ヶ月も前だったのに、がっくり。

格安航空券でのアメリカ行き、無理かな〜。


格安航空券

格安航空券を探す

まず、お決まりのトラベルコちゃん
格安航空券を検索してみた。

ロサンゼルスとフロリダのタンパということは、西海岸と東海岸。
成田発 全米2都市周遊
この格安航空券を探してみた。

A社・・・63900円 NW
B社・・・57800円 UA
C社・・・67900円 NW

予定は、3月下旬発。
上旬は値段が安いけど、下旬になると段々と高くなっていく。
学校が春休みになるから、高いのね。

格安航空券は同じ飛行機でも、旅行会社によって値段が違う。
ということは、飛行機の隣の席に座っている人と自分とでは、値段が違う。
出てくるお料理も違うの?(冗談ですよ)

ロサンゼルス 直行便
icon

格安航空券

関西空港発 ロサンゼルス行き

関西空港のHPで調べたところ、ちょうどの時間がない。
サンフランシスコ経由で、ロサンゼルスに行くのはつらい。
前は、たくさん飛んでいたのに、最近は便数がかなり減った。

海外自由旅行専門の
こんなところでプランを組むのも良い案かも!

今回は東京発で計画しよう。

関空飛行機.jpg

関西空港にはこんなに飛行機が居るのに・・・


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。