旅行の情報

不動産投資

地方発の海外旅行のコツ

もしあなたが、成田や関西空港などから遠く離れた場所に住んでいたら

家→出国空港
入国空港→家

これを考えなくてはならない。

私のように、成田や関空まで飛行機で行く場合
成田では、午前中発の便はほとんど乗れない。

関西空港までは、高知⇔関西空港の便が増えたので
昼前の便だったら、乗れる。

成田発でも、関西空港発でも、総費用はそんなに変わらないので
その日に家まで帰れるかを考えてプランを立てる。

そうなると、けっこう限定されて来る。

アメリカ便などは、成田に夕方に着く便が多いので
ほとんど、その日に帰ってくるのは難しい。

16時頃に成田に着いて、出国まで1時間とすると、
だいたいで考えても18時半頃に羽田に着く。
それから、登場手続きなどを考えると
19時半以降の便でないと地方には帰れない。
スムーズに行ってもこれだ。

関西空港の場合は、
現在は、高知は国内線の遅い便があるので
17時ごろまでに着く分だったら、その日に帰ることができる。
それを過ぎると、ホテルで一泊しないと帰れない。

新幹線の接続があったり、高速バスがある地域は
あまり時間に束縛されずに、プランを立てることが可能だ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。