旅行の情報

タンパ行き

フロリダ タンパのホテル

今回のタンパのホテル

初めはショッピングモールにくっついたホテルが便利ということで、
そちらを予約していた。

計画が進むうちに、レンタカーを借りることになり
それならば、ホテル滞在→タンパで住む という感じに変更。

タンパ空港近くのこちらのホテルが見つかった。

              外観

051525A.jpeg

            パーキングエリア? レストラン(無料朝食付き)

14312-vball-1.jpeg14312-foods-1.jpeg

     庭にあるプール(5月なんで泳げると思う)部屋のリビングとキッチン

14312-pe1.jpeg14312-pi1.jpeg

         ベットルーム

14312-mstrr-1.jpeg

 

              部屋の見取り図

14312-fp2.jpeg

 

不動産投資

地方発の海外旅行のコツ

もしあなたが、成田や関西空港などから遠く離れた場所に住んでいたら

家→出国空港
入国空港→家

これを考えなくてはならない。

私のように、成田や関空まで飛行機で行く場合
成田では、午前中発の便はほとんど乗れない。

関西空港までは、高知⇔関西空港の便が増えたので
昼前の便だったら、乗れる。

成田発でも、関西空港発でも、総費用はそんなに変わらないので
その日に家まで帰れるかを考えてプランを立てる。

そうなると、けっこう限定されて来る。

アメリカ便などは、成田に夕方に着く便が多いので
ほとんど、その日に帰ってくるのは難しい。

16時頃に成田に着いて、出国まで1時間とすると、
だいたいで考えても18時半頃に羽田に着く。
それから、登場手続きなどを考えると
19時半以降の便でないと地方には帰れない。
スムーズに行ってもこれだ。

関西空港の場合は、
現在は、高知は国内線の遅い便があるので
17時ごろまでに着く分だったら、その日に帰ることができる。
それを過ぎると、ホテルで一泊しないと帰れない。

新幹線の接続があったり、高速バスがある地域は
あまり時間に束縛されずに、プランを立てることが可能だ。

海外旅行準備

スーツケースと手荷物

まずはスーツケース

旅行先で買い物をするんだったら、大きい物の方が良い。
suit1.jpg

大きい スーツケースの中に、 小さいスーツケース を入れて
二重にする。
ロシアのお土産の何とか人形みたいな感じ。
その小さなスーツケースに、荷物を入れる。
帰りは2個になって、両方に荷物を詰めて帰って来る。

写真は私のスーツケースだが
大きい方がサイズは縦70センチ・小さい方が縦50センチ
↓このようにすっぽり収まる。

suit2.jpg

今回はノースウエストで行くので、2個までOKのようだ。

アメリカはテロ対策とかで、通常はカギをかけられないので、
カギをかけても大丈夫なスーツケースを買うか、レンタルすると良い。


機内に持って行く手荷物

軽いリュックとか、レスポのショルダーバックとかにしている。
レスポートサックのバック↓は、とにかく軽い。
ビニール製で濡れても大丈夫だし、旅行に使いやすい。

ヴィトンのボストンバックは、バックがかなり思いので、
持ち運ぶ必要のある手荷物には使わない。

必要な物は
・スリッパ(捨てるようなもので良い。私はディズニーのホテルの部屋にあった携帯スリッパを愛用している。
       軽いし、ミッキーの顔もかわいい。)
・枕(膨らませることができる携帯用・・・昔買って、愛用している。)
・アイマスク
・耳栓
・寒くないように、ソックスとかかるく羽織るもの
・メラトニン(睡眠薬代わりのサプリメント)
・リップクリーム
・本

要は、機内で眠る為の物 + 暇つぶしの物 + スキンケア(乾燥対策)

レスポ 
【LeSportsac】 レスポートサックバッグ「トライベッカ」...【LeSportsac】 レスポートサックバッグ「トライベッカ」...
¥8,350
【LeSportsac】 レスポートサック7184 4660 ラ...【LeSportsac】 レスポートサック7184 4660 ラ...
¥12,480
 



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。