旅行の情報

レストラン

東京 レストラン ローリーズ

ロサンゼルスのローリーズで食べたプライムリブ
(正しくはコーンが特においしい)の味が忘れられなかった。

(わたしの記事に詳しく書いてある。)

その同じレストラン東京の赤坂にあるというので、
わざわざ行った。
赤坂の全日空ホテルの斜め向かいで、とても分かりやすい場所だ。

IMG_0001.JPG

入口は小さいが地下に店があり、かなり広くて驚いた。
ロサンゼルスの店より大きいかもしれない。
ロサンゼルスは大きなウエィティングバーが二ヶ所あったが、
東京のレストランにはないようだった。

店の雰囲気も同じ、ソファーも同じ、従業員の衣装も同じだった。

IMG_0006.JPG

私たちが行ったランチコースは3300円。
バイキングのサラダ・スープ・フルーツ
ステーキは東京カット(一番小さいサイズ)があり、それで十分だった。
味は、ロサンゼルスと同じで、
コーンが好きだというと、たくさん入れてくれた。

IMG_0007.JPG

デザート(これまたおいしかった)にコーヒーまであった。
クーポンを持って行ったので、スパークリングワインがサービスで付いた。

外人のお客さんと日本人と半々くらいで、
あっちこっちで英語で喋っているのが聞こえて、
海外に居るような錯覚に陥るようなレストランだった。

値段にすれば、かなりお得なレストランで、また行きたい。

家で食べるのは・・・こちら↓こっちの方が高級かな?








レストラン

ロサンゼルスのグルメはお寿司

ロサンゼルスは思った以上に食べ物がおいしかった。

東海岸に行った時は、・・・・おいしいものは少なかったし、
サラダなんか食べられなかった。

ロサンゼルスでは、普通に朝食にサラダが出てくるし
生野菜もおいしい。

マリちゃんの知り合いの寿司屋さんに連れて行ってもらった。
日本人がいる界隈では一番おいしいと推薦の寿司屋だ。

行ってびっくり!
高知にもおいしいネタがあるが、

魚のおいしい高知の寿司屋さんよりもおいしいのだ。

susi.jpg

これが、ロサンゼルスで食べられる寿司なのだ。

ネタもすご〜く良いし、値段も東京などと比べたら
かな〜り安い。

susihito.jpg
腕の良い板前さんの写真も撮らせてもらった。

そのお寿司屋の名前は”かんぱち”だ。

ロサンゼルスにお寿司を食べに行く!それは正解だ。

ホテル

品川プリンスホテル

私は今
2ヶ月後には5万円を稼ぐ!アフィリエイトノウハウ完全版!

を勉強している。
すごくためになっているが、もっと直接色々聞きたいと思っていたら
セミナー+懇親会が東京であるというので、
出席することにした。
先生にも仲間にも会えるのは、貴重だ。

東京のホテルを探してみる。
ここで探すのが早い。

ホテルに電話予約するよりも、安い値段で簡単に予約できるし、
条件を入れれば、色々な中から自分で選べる。

それに利用した”お客様の声”というのがあり、それが参考になる。
宣伝より、実際の利用者の声の方が真実だ。

品川プリンスホテルが良さそうで調べてみた。


品川駅のすぐ前だし、以前行った時にすごく便利だった。
行ったのは最上階のラウンジだったが、
夜景がものすご〜くきれいで、感動したほどだった。
田舎では見られる景色ではない。さすが都会!

品川プリンスホテルは、部屋数が多いようで、

本館、新館、別館、タワーなど色々ある。

高校生の息子の修学旅行の宿が品川プリンスホテルだった。

喘息持ちなので、部屋が汚かったら発作が起きると心配していた。
担当医が少し前に泊まったけれど、
古い方だったら発作の可能性ありと言うことだったが、
帰った息子に聞くと、きれいだったし広さもまあまあで
良かったそうだ。
そうそう、ボーリング場もあったそうだ。

高校の修学旅行がホテルというのもちょっと???だ。
私の時は、オリンピックセンターだった。
今の学生は、修学旅行で枕投げをしなくて良いのか!

修学旅行は良いとして、私は部屋をここで探した。


今回は一人なので、シングルになると本館になり10600円/泊だが、
シングルの部屋はひじょうに狭いようだ。
閉所恐怖症の私は、狭いところが苦手だ。

タワーのダブルの部屋に一人で泊まると16000円ちょっとになる。
この値段になると、寝るだけではもったいないので、
今回は品川プリンスホテルに泊まるのは

やめて、別の所を探した。


アウトレット

大洗リゾートアウトレット2

大洗リゾートアウトレットについて調べるうちに、
一度行きたくなってしまった。
同じように地方から行く人に、参考になるかもしれないので、
調べたことを書いてみる。

羽田から電車で大洗リゾートアウトレットまで3時間弱。

09:39 羽田→品川→上野→水戸→大洗駅12:22→徒歩10分大洗リゾートアウトレット

【片道】2時間43分 (乗車 130分)  乗車キロ   154.0 km (乗換 3回)
  合計   4,730円

朝、羽田に着いて大洗リゾートアウトレットにそのまま行って、
羽田からその日に帰るとすると、滞在時間は2時間でまず無理だ。

地方から出て来たのなら、中で一泊して、
ゆっくり買い物をした方が良いだろう。

上野から電車で行く場合は
上野→水戸→大洗
所要時間   1時間36分 (乗車 90分)  
乗車キロ   129.1 km (乗換 1回)  
合計   4,330円


例えばあなたが埼玉の久喜に住んでいたとすると
車で1時間半くらいで、料金も3900円。
そうなると車で行く方が、色々楽しめてよいだろう。

御殿場アウトレットと比較してみると
御殿場の方が、規模が大きくて買い物は充実。
移動時間も少なくて良い。
女同士の買い物ツアーにはぴったりだ。

大洗リゾートアウトレットは、
買い物はほどほどだが、これからの季節、海で遊ぶということを考えれば、
海も楽しめて、アウトレットも楽しめるということで、
買い物だけでなく、夏のレジャーにはぴったりだ。
魚好きの知り合いの情報では、近くにむちゃくちゃおいしい回転寿司屋も
あるそうなので、海に近い本場の寿司も味わえる。

これから秋までは大洗リゾートアウトレットが楽しめそうだ。

ロサンゼルスでも人気だったコーチのバック
これから夏に向けてぴったりのを安く見つけました!
大洗リゾートアウトレットには、あるかな?
COACH コーチ 4419 ストロー ラージ ボクシー トートバック B4/PK【輸入天国ドット来夢】

アウトレット

アウトレット ロサンゼルス

ロサンゼルスで私が連れて行ってもらったアウトレットは、ニューガデナーホテルから高速道路で約2時間弱だった。
マリちゃんの話によると、250キロとか離れているそうだ。

日本の御殿場アウトレットやりんくうアウトレットの仲間のようで、デザートヒルズアウトレットという所だった。

でっかいアウトレットが二つくっついているような感じで、
さすがに日本人には会わなかった。

コーチが人気のようで、バックらしきものを持っていた人がたくさん居た。

お店に行ったら、ものすごい人だったが、日本で人気のシグネチャーなどは、全くなくて、がっかりした。

ギャップにも行ったが、品揃えが偏っていて(アウトレットだから当たり前)買えるようなものがなかった。

お目当てのラルフローレンは、店も大きくて、品揃えも豊富

日本での値段が高いので、お買い得感があって、たくさん買った。

息子がナイキのバスケットボールが欲しいということで、
日本まで自分が持って買えることを条件に買った。
といっても、$8=850円くらいだったので、すご〜く安かったのだが。

アウトレットから見える山の景色が素敵だった。
寒かったので、上の方は雪を頂いていて、
壮大なアメリカという感じがした。

IMG_0086.JPG

ここのアウトレットは、また行きたい。
横にカジノ付きのホテルもあったので、そちらに滞在して買い物三昧も
良いかもしれない。
オプショナルツアーもあったようだ。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。